隈本コマ,八女,福岡,積み木,木のおもちゃ,食べれるつみ木

九州キナキナ

九州キナキナは、赤ちゃんの歯がためのほか「ごっこ遊び」にも使えるおもちゃです。

デザイナーが生まれたばかりの自分の子に与えたいおもちゃとして、こけしの原型とされ、東北・岩手に伝わる歯がため「キナキナ」のフォルムを参考にデザインしました。
隈本木工所の3D加工機で楕円の平たい形に仕上げていますので、丸い形の元祖・キナキナよりも、赤ちゃんの小さな手でもつかみやすいのが特長です。

隈本コマ,八女,福岡,積み木,木のおもちゃ,食べれるつみ木

抗菌作用があって水にも強い、地元福岡県八女産のヒノキを原料に使い、無塗装でつくっているので、赤ちゃんが口に入れても安全です。
3D加工機で削った九州キナキナは隈本木工所の職人が、1つひとつ丁寧に手作業で磨いており、滑らかな手触りとヒノキの心地よい香りが抜群。
もちろん徹底的な研磨によって、“舌触り”もいいですから、おしゃぶりとしてもベスト。

隈本コマ,八女,福岡,積み木,木のおもちゃ,食べれるつみ木

この九州キナキナは、親子をイメージした「toto」「kaka」「boku」の3種類をご用意しています。
歯がためが終わった後は、お父さん、お母さん、子どもの顔を描いて「ごっこ遊び」もできちゃいます。
赤ちゃん時期だけでなく、少し大きくなってからも遊べる九州キナキナは「First Toy」としておすすめです。

製品仕様

隈本コマ,八女,福岡,積み木,木のおもちゃ,食べれるつみ木
材料
九州で育ったヒノキ
塗装
無塗装
対象
0歳
サイズ
約4cm × 11cm × 2.3cm重さ:約20g
価格
¥2,592(税込)

ご購入はこちら >

食べれるつみ木 made by 隈本コマ|赤ちゃんが口に入れても安心安全な木のおもちゃ